結婚式の二次会景品にジョークグッズは必要?

結婚式の二次会景品にはジョークグッズは必要なのでしょうか。
ジョークグッズとはパーティーグッズの一種で
実用的に役立つものではなくパーティーを
盛り上げるための品になります。

例えばサンタクロースのコスプレやアフロのかつらなども
これに当たります。

結婚式の二次会景品として絶対に必要なのかと言えば
そうでもありません。

このようなジョークグッズではなく実用的に役立つもののほうが
ありがたがられるでしょう。

しかしこういったグッズの景品があれば新郎新婦も
参加したゲストもその場では盛り上がることができます。

要は参加するゲストや新郎新婦がそれだけ冗談が好きなのかによって
決めるといいでしょう。

あまり冗談の通じない人ばかりの場ですと白けてしまいますし、
普通の景品を用意してください。

また参加者の年齢層が高い場合も避けたほうがいいでしょう。

比較的若い方ばかりの二次会の場合なら二次会景品に
面白グッズがあればいい思い出作りになります。

必ず状況に応じて決めてください。

幹事の頭を悩ませるビンゴの景品選び

二次会を開いた時に幹事が悩むことといえば、
ゲームの景品選びです。

ゲームはビンゴなど定番ながら盛り上がりやすいものがありますから、
そう迷うことはないでしょうが、景品となるとなかなかそうはいきません。

どういった物だと参加者が喜んでくれるか、色々と考えていると、
わけがわからなくなってしまうこともあるでしょう。

そんな時に助かるのが、ネット通販で手に入れることができる、
二次会のビンゴ景品セットです。

これは、最初から色々なアイテムがまとめられて
セットになっている商品ですので、あれこれ頭を悩ませる必要が
ありません。

ただし、セット商品の種類が豊富ですから、その中から
良い物を選び出すことは必要です。

たくさんのセット商品の中から絞り込むためには、
参加者の性別や年齢を意識すると良いでしょう。

女性が多い場合には美容関係の物が目玉となっている
セットにしたり、出掛けるのが好きな人が集まっている場合には
旅行券が目玉となっているセットにするなど、
ポイントを押さえれば選ぶのが楽になるものです。

ビンゴに参加して景品GETしたいもの

結婚式の二次会で定番のビンゴゲームでは、たくさんの景品が
用意されています。

しかし中身が何かわからないので、景品をGETできても
中をあけてみたらがっがりすることもあるでしょう。

そこで誰もが当たって嬉しいものをご紹介したいと思います。

独身の方でも既婚の方でも男女問わずもらって一番嬉しいものは
「商品券」です。

商品券は物ではないので、自分の好きなものを買うことができます。
好きな時にタダで自分が欲しいもの、必要なものを
購入することができます。

また、友人や家族にプレゼントを買うこともできるので、
誰もが貰って嬉しい景品です。

物だとすでに持っている物や、自分の趣味ではない物が
当たってしまうことが多いので、置き場所がなかったり
せっかくGETしたのに使わずじまいで
押入にしまってしまうことになります。

せっかくのおめでたい席ですから、ビンゴゲームの景品は
男女問わず誰もが貰って嬉しい「商品券」にしてみては
いかがでしょうか。

結婚式二次会、忘年会、新年会、ゴルフコンペなど景品選び

結婚式二次会、忘年会、新年会、ゴルフコンペなど景品選びは年代、女性・男性だけの視点で選ぶと偏りがあり、欲しいもの・使えるものではなかったと、がっかりすることもあります。

独身、既婚によっても嬉しいものは異なり、既婚の年配者は男性本人が使えなくても奥様が使えればお土産となったり、家族に学生がいれば、喜ばれるものもあるので “この人にこの商品?”というサプライズもまた盛り上がる場合があります。

忘年会費、予算が高額ならば最新人気家電 ルンバ、ipad、ノンフライヤーなど欲しかった人には嬉しい景品になるでしょうし、美容家電、健康グッズ、加齢臭対策なども喜ばれます。忘年会、新年会時期に生ケーキ、果物などは日持ちせずカロリーオーバーを気にする年配者には困る方も多いでしょう。

また持ち帰りが大変な大型商品も家で使えない、邪魔になる可能性もあります。
それならその金額に見合う金一封、ペア宿泊券、映画チケット、温泉招待券などは、誰かに譲る際も渡しやすいです。

何割程度に景品が出るのかによっては、全員に配れる安価な商品を用意することもできます。ウェットティッシュや衛生用品など消耗品でも利用価値は大です。

喜ばれる二次会ビンゴ景品

結婚式の二次会と言うのは、色々な人が訪れるのが特徴で、独身の人もいれば既婚者もいますし、中にはバツイチの人も祝福するために参加をしてくれます。

結婚式の二次会の目的は、新郎と新婦を祝福すると言う目的が在り、結婚式の披露宴に出席できなかった人が駆けつけてくれるイベントでもあるわけです。

そのため、二次会を盛り上げる工夫が大切なのですが、イベントでは景品を提供する事で盛り上げる事が可能になります。
イベントなどでのゲームの王道とも言えるのがビンゴゲームですが、ビンゴゲームは誰よりも早くビンゴになることで勝利を掴むものであり、イベントを盛り上げる効果を持ちます。

また、ビンゴゲームには豪華な景品が用意されることで、場の盛り上がりも高まるわけです。
尚、ゲーム参加者に提供する景品は、男性や女性、独身者、既婚者、そしてバツイチの人でも喜んでくれる品物を用意する事や、持ち運びが便利な景品を用意する事が大切なのです。

おすすめの景品例

二次会でビンゴ大会などを開催することは多いですが、その景品を何にすれば良いのか迷うことがあると思います。

確実に盛り上がる景品の例としては、焼肉やステーキ用の名産牛が挙げられます。

肉ならほとんどの人が食べることができるため、誰に当たっても喜んでもらうことができます。

また、当日肉を用意するのは当選者が二次会後に持って帰るのが面倒な上、衛生面からもあまりよろしくないため、肉の写真のついたプラカードを当選者に渡して後日自宅に配送するという形にするのが良いです。
他の景品の例としては、お菓子の詰め合わせや食器のセットなどがおすすめです。

また、遊園地などのペアチケットも人気の景品の一つです。基本的に誰でも食べることができる、使えるものを選ぶのがよいですが、コーヒーメーカーや電動歯ブラシといった電化製品なども、それほど持っている人はいないため、おすすめです。

二次会に参加する人の年齢層や家族構成なども考えて景品を選ぶことが大切です。

二次会の景品にもできるうまい棒について

うまい棒は、二次会の景品にすることができます。うまい棒は、低価格ですし味も美味しいので、子供から大人にまで広く人気となっているお菓子です。そのため、何本かセットにして、二次会の景品として準備をすることで、多くの人に喜ばれます。

とても安いお菓子なので、ビンゴゲームなどで外れてしまった人に、残念賞として準備をすることもできるお菓子です。

いろいろな味があるので、全ての味をセットにして二次会の景品にすることもできるのです。二次会の景品は、ゲームなどで優勝をした人がもらえるものと考えがちですが、みんながもらえるようにすることで、誰もが楽しむことができるのです。

さらに、誰に当たっても喜ばれるものを準備しておくことで、こちらも安心して渡すことができるのです。
うまい棒の場合は、どの年代に当たっても喜ばれるものとなっています。安いので、たくさん購入をすることもできます。たくさん購入をすれば、もらったほうも嬉しいものです。

二次会の景品を用意する割合

二次会のイベントでは「ビンゴゲーム」なら、最初にビンゴになった人には一番いい景品を用意して渡したり、クイズや競争で優勝や1等になった人には、2等以下の人より高価なものを渡して栄誉をたたえます。

でも、ここで問題になるのが、1等の人とその他の人に渡す景品の金額の割合です。

あまりにかけ離れている場合は、2等以下の人がもらってもうれしくなかったり、差がなさすぎると、1等になった人の努力や運を正当に評価できなくなり、会が盛り上がりに欠けることになります。

そんな事で悩むときは、最近話題になっている「二次会のイベント用景品」に実績のある専門の会社に相談する方法があります。
ここなら数多くのイベントを経験していますので、「こんな場合にはこれを使うと盛り上がる」などを教えてくれます。

幹事になったからと言って、二次会のことばかり考えて仕事や生活をするわけではありませんので、そんな専門の会社に任せることが、時間のゆとりと会の盛り上がりの、一石二鳥を得られる有効な方法です。

二次会の景品を購入する場所について

二次会の景品を揃えたい場合の購入場所について、新郎新婦にこだわりがあるのであれば、商品を売っているお店に回って買うという手段やなんでもそろうバラエティ雑貨で間に合わせる人も多いです。

しかし、最近では幅が広い景品購入に時間を費やすには難しい部分もあり、二次会景品専用の通販サイトを利用している人も少なくないです。

専用の通販サイトだからこそ、売れ筋の商品や定番アイテムを豊富に揃えており、品切れの心配は少ないでしょう。
当日注文して翌日配送してくれる所もあり、急な場合に少し買い足すという方法で利用しても良いでしょう。

最近二次会でも取り入れられている現物を置かないパネル目録での対応もしてくれる為、場が盛り上がる材料になる他、パネルを作ったりする時間がない方にもおすすめです。

また、何がトレンドで何が喜ばれるか解らない新郎夫婦には予算に応じた商品の検索が出来る他、二次会にまつわる口コミや情報も得られる為、参考にしてもはずれはないでしょう。

二次会の景品員は金券が最適

幹事は二次会の景品を選んだもののセンスを問われているようで、その選定には悩みます。
こちらの好みの商品は相手が必ずしも気にいるとは限らず、センスのないものにすると嫌な思いをすることもたびたびあります。

例えば、結婚する二人の写真の入ったグッズなどはどう使えばいいか悩みますし、二次会参加者が祝福の意味で参加したのでなく、お付き合いとしての参加であればなおさらです。

かといって景品が現金では生々しく、これから所帯を持ってお金がいいのに本当にもらので貰っていいのかという気分になり祝福に感じが薄れます。

そういう意味で一番最適なのが、貰った人が自由に処分できるクレジットカード会社の発行している金券なら最適です。
この景品として金券は少額のものであれば、貰った方ももともとなかったものだから本でも買おうなどと使用用途を自由に選べて気がねがなく商品として受け取れます。

また持って帰るにもかさばらないし、邪魔にもならないので二次会参加への贈答に好評であると思われます。

盛り上げる時につかうビンゴ景品や二次会景品はやっぱりいいものを選びたい